骨再生(GTR法)

GTR(組織再生誘導法Guided Tissue Regeneration)法は、疾患の進行を抑制するだけでなく、喪失した歯周支持組織を再生させる新しい術式で、セメント質の新生を伴った結合組織性の付着を目的とした治療法です。

骨再生(GTR法) 骨再生(GTR法)
病変組織を除去して、
ルートプレーニングを行います。
除去した部位に増殖スピードの速い上皮細胞および歯肉結合組織由来の細胞をバリヤー膜(メンブレン)で遮断して、根面への新付着が期待できる歯根膜細胞を誘導します。
バリヤー膜は組織内に吸収されてなくなります。

インターネット予約はこちら